ディープラーニング講座修了式

JDLAのE資格に合格した。で、その前提条件だった認定プログラムの修了式がついさっき合ってピザとお酒を頂いてきた。

講座の修了条件にDLで文字認識するという課題があってその結果優秀だった人が表彰されてたんだけど、そのうちの1人が「全結合のみ、データ拡張で一千万枚まで拡張 (元データ1000枚) って人がいた。少なくとも流れ的にCNNだろって感じなのにデータ数で押し切るその様に感動。いろんな人いるんだなあと感心しました。

これからはアウトプットをちまちまとでも出して行こう思います。

rabbitmq-java-clientにバク報告した

RabbitMQのJavaクライアントをNIOで使ってる時ネットワーク断後の回復が出来ない不具合を報告。

https://groups.google.com/forum/?nomobile=true#!topic/rabbitmq-users/khvnLE87T5M

からの

https://github.com/rabbitmq/rabbitmq-java-client/issues/413

即時に修正されてしまった。再現環境簡単に用意できるdocker本当に便利。

cordova plugin add を怠ってはいけない

Windows向けCordova pluginにC++で作ったdllを含むものを作成した。このdll内コードを呼び出すところでSystem.AggregationException / System.IO.FileNotFoundExceptionが発生するとの報告を受ける。手元ではエラーが出ない。調査するとエラーが発生するappx には依存するはずのVCLibsが含まれていないことが発覚。どうもプラグイン更新時にcordova plugin コマンドを端折っていた模様。つまり、ランタイムへの依存関係はcordova plugin時に解決されるらしい。

複数の空行を一つの空行にまとめる

cat a.txt | perl -pe 's/^\n/^V/g' | perl-pe 's/^V+/\n/g'

空行をテキストに現れない適当な値(上記例では垂直タブ)に置き換えて一行に並べ、それを改行一つに置換。

Windows10標準でGuakeもどき

Windowsキー + 数字キー」でタスクバーの対応位置にあるアプリを起動表示・最小化できる。これをminttyに対して行えばなんちゃってGuakeになる。ただし、仮想デスクトップ(Win+Ctrl+D)切り替えると別exeが開いちゃう。

追記: 設定 → システム → マルチタスク の仮想デスクトップで、タスクバーに次の場所で…をすべてのデスクトップにすると別exeは開かない。が、元の仮想デスクトップに移動してしまう。

lubuntu 14.04 には ax88179_178a.ko がデフォルトで存在する

usb 有線LANアダプタ では Amazon.co.jp: Anker Uspeed USB3.0 LANアダプター 10/100/1000BASE-T ギガビットイーサネット対応 USB2.0/1.1にも互換性あり MacBook Air動作確認済 ASIX AX88179チップセット: パソコン・周辺機器 のためにドライバをインストールしたが、lubuntu 14.04 (kernel 3.13) ではデフォルトでインストールされていた。