前日の日付を取得

TZ環境変数をうまく使うことでdateコマンドだけで前日・翌日の日付を取れる。裏技チックな(本来の使い方でない)香りがするのでメモ。日本だと通常がJST+9なので、それに±24したもので前後日が取れる。

% env TZ=JST+15 date (1日前の時刻を表示)
% env TZ=JST-33 date (1日後の時刻を表示)

UNIXの部屋 コマンド検索:date (*BSD/Linux)