VMWare Server 導入後の設定

今まで仮想デスクトップ(ローカル開発環境?というべきか)にPlayerを利用してきたのだけれどバージョンアップを機にServerに乗り換えた。管理コンソール?がブラウザベースでちょっと面食らった。いちいちTomcatが起動してしまうのはいやなので、

  • VM作成後、左のペインで作成したVMを選んだ状態で右下のCommandからGenerate Virturl Machine Shortcut でショートカットを作っておく
  • Windowsだとサービス登録されるVMWare Web Accessを「自動」から「手動」起動に変えておく。管理コンソール見たくなったらこのサービスを適宜起動する。

ようにしておいた。あと、気になったところで

  • isoイメージはできたVMフォルダの中に放り込んでおく。じゃないとコンソールから選べない

かな。あとは画面見ながらで何とかなった。


VMware Server - 無償のサーバ仮想化製品
無償の VMware Player: Windows 8、Chrome OS を仮想 PC 上で実行