cpufreqd の governer 設定

/etc/cpufreqd.conf で普段使う governer を conservative にしていたのに、起動時に ondemand になるようになっていた。どうもubuntu 9.04 から 9.10 にアップグレードした時に、起動スクリプトの最後の方で ondemand にするスクリプトが動くようになっていた模様。強制 ondemand は要らないので以下のようにリンクを変えて向こうにしておく。

ihiroky@eeepcs101:/etc/rc2.d$ sudo mv S99ondemand  K99ondemand