nixnote (nervernote)の依存関係 (openjdk-6-jre等)を取り去った deb を作る

http://sourceforge.net/projects/nevernote/files/Current/ よりdebパッケージを取ってくる。64bit環境なので nixnote-1.2_amd64.deb .
deb を解凍して依存関係の定義を削除する。

$ mkdir tmp
$ cd tmp/
$ ar xv ../nixnote-1.2_amd64.deb 
x - debian-binary
x - control.tar.gz
x - data.tar.gz
$ tar zxvf control.tar.gz 
./
./control
$ vi control
(Depends: の行を削除)
$ tar zcvf control.tar.gz control
control
$ ar rv ../nixnote-1.2_amd64-nodep.deb debian-binary control.tar.gz data.tar.gz 
r - debian-binary
r - control.tar.gz
r - data.tar.gz

出来上がった nixnote-1.2_amd64-nodep.deb を dpkg でインストールすれば openjdk-6-jre 等要求されない。java はパスが通っていれば debianパッケージ外のものを使ってくれる様子。

Nevernote - An Open Source Evernote Clone
deb の依存関係をちょっといじる話 : http://wtech.dip.jp/juli/Debian.shtml