visualvm のフォントにアンチエイリアスをかける

Linux(確認したのは Debian wheezy)で VisualVM (Home — Java.net)のフォントが汚い。とりあえずアンチエイリアスをかけるには以下のようなオプションを追加。

$ /path/to/visualvm -J-Dawt.useSystemAAFontSettings=on &

Java アンチエイリアス有効化オプション - ihiroky's blog と同じ。VISUALVM_HOME/etc/visualvm.conf の visualvm_default_options の末尾に追加しておいても良いかもしれない。ただ、 VisualVM を入れ替えるといちいち書き直さないといけない。なので、デスクトップから喜怒するときの起動スクリプトに記述している。