ファイル内行の合計を計算する

paste というコマンドを初めて知った。入力を行にまとめて、デリミタを + にする。それを bc に食わせると計算されるという仕組み。paste の入力に標準入力 (-) が使えるのでパイプで用意につなげる。行数が多いときはbashのバッファに注意。

$ head /tmp/log
0
129
0
0
0
0
269
242
1072
563
$ paste -s -d+ < /tmp/log | bc
891037